Go Green Market Tokyo 2017 6月3日(土)・4日(日)出店します

Lewis Blue Antiques

フランスのアンティーク雑貨をメインに取扱いしていますネットショップです。直接フランス/イギリスにて買付しています。

【期間】2017年 6月3日(土)10:00~17:30 / 4日(日)10:00~17:00
【会場】京王フローラルガーデン・アンジェ(東京都調布市多摩川4-38)
(東京蚤の市の会場のすぐ近くです)

【入場料】500円

http://go-greenmarket.blogspot.jp/

出典:http://go-greenmarket.blogspot.jp/

いよいよ、Go Green Market(略して GGM)の出店が近くなりました。
【 Lewis Blue Antiques (ルイスブルーアンティークス)】2回目の出店です。
ガーデン内で、沢山のステキshopが出店し多くの人々で賑わうGGM。
初出店の前回は、何といっても、お客様が楽しんでいる姿が印象的でした。
GGM出店に向けて、フランスにて買付してきたばかりの新着アイテムや、
<フランスのピクニック>をイメージしたアンティーク雑貨もお披露目予定です。

出典:http://lewis-blue.com

出店する<Lewis Blue Antiques>は、フランスのアンティーク雑貨をメインに扱っています。
フランスにて、こだわって直接買付してきた、ブロカント&アンティーク雑貨達を持参し、
年数回のみですが、イベントに出店しています。

出典:http://lewis-blue.com

出店のテーマは、フランス プロヴァンス地方の小さな村にある小さな宝箱のようなアンティーク雑貨屋さん(・・を目指しています)
フランスVintageの小さな缶や陶器のミニプレート、カフェオレボウルやホーローなどのキッチンウエア、マドレーヌのモールド、ミニウッドボックスなど、いろいろなアイテムをお披露目予定です(#^.^#)
きゅん*っと一目惚れするような、素敵なアンティーク雑貨や、大人カッコイイ ビンテージグッズが見つかるかも・・。
ヨーロッパで、大切に残された趣のある古いモノたちの「お宝探し」楽しんでください♪

出典:http://lewis-blue.com

<出店アイテムの一つPick Up>
工場などで使われていた、フランス、金属製の『ショコラモールド』板チョコの型です。
「FRADIT」や「M.Berthier」など、フランス語のレリーフが入っていたり、
それぞれ違う表情で趣があり、味わい深いアイテムですよ。
インテリアや、アクセサリーを置いたり、キャンドルを乗せて楽しまれても良いと思います。

出典:http://go-greenmarket.blogspot.jp/

<Go Green Marketのコンセプトとは>
2010年より始まったGo Green Marketは、年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で
開催されるビッグイベント。それぞれ、年2回ほどの開催です。
Go Green Marketのコンセプト『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、
資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。
これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行
と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。
美しい緑の庭で、厳選されたアンティークやジャンク雑貨、クラフトやファブリック、
植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案を
お楽しみ下さい。


クォーターホース「マリヤ」も来場するらしく、お子様には乗馬体験も。
バラ、ハーブなどが美しい季節ですので、ガーデン散策も兼ねて、ガーデンでのマーケット、楽しいですよ。

小屋を建てたり、テント内に植木を差し込んでいたり。。。ディスプレイ合戦?っと

思うほど、凝ったブースが多いのも特徴のひとつ。

出店していなければ、私もゆっくり楽しみたい位です。 

ご都合が合いましたら是非ご来場ください。

HP:http://lewis-blue.com

Instagram:https://www.instagram.com/lewisblue_antiques

0コメント

  • 1000 / 1000