お部屋の中やお庭のくつろぎマイスペースに。アンティークベンチの使い方。

Antique Leaves

こんにちは。ANTIQUE COLUMN (アンティーク コラム) 運営チームです。
スタッフが見つけた、アンティークに関する素敵な記事をご紹介しています。

ただ、腰掛けるだけでなく、インテリアとしても主役になる、アンティークベンチ。 チェアとは違ったその長いフォルムは存在感があり、雰囲気を作り出してくれます。 本日はそんなアンティークベンチのコーディネートをご紹介します。


出典:www.instagram.com


こちらはお庭でのコーディネート。 アンティークの木の風合いが、何ともお庭のナチュラルな雰囲気を作り出してくれています。





出典:www.instagram.com


テラスにこんなに素敵なベンチがあると、お休みの日は読書をしたくなりますね。 アイアン部分の色が明る色が色でアクセントになっています。



出典:www.instagram.com


こちらの木製のアンティークベンチはグリーンの花台として。 ベンチは横に長く、奥行きが小さいため、場所を取らずに植物をレイアウトできます。 木製のベンチはグリーンとの相性もばっちり。



出典:www.instagram.com


こちらは、大きいベンチと小さいベンチを、カウンター下に。 周りにレイアウトされた雑貨とのバランスがとても素敵です。 ちょっと高さを出せるベンチにはお気に入りの雑貨を置いてみるのも、主役感が出て◎


 いかがでしたか。 

アンティークのベンチは、シンプルな作りのものを多く見かけますが、素材の風合いはアンティークならでは。 1点ずつ個性があります。 横に長い形が一般的なベンチは、場所を取らずに、お気に入りスペースを作り出すことが出来ます。 お部屋の空いたスペースに、ベンチをコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

0コメント

  • 1000 / 1000