お部屋の模様替えにも。カーテン選びの工夫でお洒落空間を作ろう。

Antique Leaves

こんにちは。ANTIQUE COLUMN (アンティーク コラム) 運営チームです。
スタッフが見つけた、アンティークに関する素敵な記事をご紹介しています。

暖かい季節になってきましたね。 最近は窓を開けていると、心地よい風が入ってきて、過ごしやすいですよね。そんな時期に気になるのが、カーテン。本日はお部屋にぴったりのカーテンの選び方をご紹介します。


出典:www.instagram.com


涼しげで、ナチュラルな、リネン。アンティーク家具をお部屋に置かれているのであれば、相性もぴったり。個人的にはおすすめです。 繊維の個性が、太陽の光で透けて、風になびく姿は見ているだけで落ち着きます。



出典:www.instagram.com


北欧の大きい柄が個性的なカーテン。カーテンの開きは、オーダーで選ぶことができます。このような、柄がメインのカーテンは、お部屋の主役に。 ぜひ、片開きをおすすめします。片開きというのは、真ん中で2枚に分かれていないタイプのこと。そうすることで、柄の美しさが際立ちます。さらに、ヒダをなくし、フラットにするのもおすすめ。まるで、壁に描かれた絵画のように、カーテンを楽しむことができますよ。



出典:www.instagram.com


レースカーテンとの相性を考えるのも、また楽しみですよね。 最近はおしゃれなレースカーテンが増えています。刺繍や、デザイン性のあるものを選ばれるなら、ドレープカーテンはシンプルなものに。



出典:www.instagram.com



レースカーテンをお部屋のメインにしたい時には、つける位置を前後反対にするのも◎ シンプルなドレープカーテンに合わせて、お部屋の内側に主役のレースカーテンをつければ、個性的な見た目に仕上がります。

 いかがでしたか。 たかがカーテン。されどカーテンですよ。今のお部屋に少し飽きてしまったという方も、季節に合わせてカーテンを変えてみては。 カーテンは太陽の光の通り道。 きっと、気分が明るくなりますよ。


0コメント

  • 1000 / 1000