緑のある暮らし。アンティークのガーデニング素材で、お庭を素敵にアレンジ。

Antique Leaves

こんにちは。ANTIQUE COLUMN (アンティーク コラム) 運営チームです。
スタッフが見つけた、アンティークに関する素敵な記事をご紹介しています。

せっかくお庭があるけれど、どんな風にお手入れしたらいいのか分からない。そんな方にオススメなのが、アンティークの雑貨。お花や緑と組み合わせれば、ヨーロッパのおしゃれなお庭のように、独特の雰囲気をつくることができます。


出典:www.instagram.com


アイアンの錆の雰囲気や、ジョウロの使用感がとてもおしゃれ。さりげなく置いてあるようで、レンガの壁とも相性がぴったり。



出典:www.instagram.com


カジュアルな印象のトタン素材が目を引きます。外に出したままでも、素材の経年変化を楽しめる。それもアンティーク素材ならでは。



出典:www.instagram.com


錆が特徴的で何とも愛らしいミルク缶。お庭の端にちょこんと置いてあるだけで、雰囲気が出ます。高さもあるので、お花とのコーディネートにも。



出典:www.instagram.com


アンティーク雑貨の錆や木材の使用感は、お庭に置くと、とても雰囲気が出ます。まるでずっと前からそこにあったかのように感じますね。お庭づくりは少しずつ少しずつ進めるのが楽しく、その変化も楽しい。


アンティーク雑貨は、ゆっくりと時間を掛けて選ぶことで、本当のお気に入りと出会うことができます。そして、経年変化はアンティーク雑貨の何よりもの魅力です。そう考えると、お庭づくりとアンティーク雑貨にも共通するものがありそうですね。

0コメント

  • 1000 / 1000